Windows Live Essentials (おすすめパック)のダウンロードとインストール方法

豆知識ネット


ディレクトリ検索

Windows7のアプリケーション編

Windows Live Essentials のダウンロード

Windows7には初期状態ではメールソフトや画像管理編集ソフトなどのアプリケーションが標準装備されていません。
無償でダウンロード・インストールする事ができます。

これらのソフトをご利用になるにはマイクロソフトのホームページからWindows Live Essentialsをダウンロード・インストールしなければなりません。

下記のリンクから「今すぐダウンロード」のリンクがあるのでクリックします。
Windows Live Essentialsのダウンロード

【Windows Live Essentials に含まれる無料ソフト一覧】
・Messenger
メッセージやビデオチャットなど
・フォトギャラリー
写真の修正や整理またはオンラインで共有
・メール
メールソフト
・Writer
ブログを作成し公開
・ムービーメーカー
動画を修整してオリジナルなDVDの作成やWebで公開
・Windows Live Mesh
ほとんどの場所からコンピュター上のデータにアクセス
・ファミリーセーフティ
お子様が安全にWebを閲覧できるように監視・管理する
・Bingバー
表示中の Web サイトを閉じなくても、Bing から検索結果を表示できる
・Windows Live Mesh
写真やドキュメントをコンピューター間またはネット上の Sky Drive 上で同期させる事ができる
・Microsoft Silverlight
Silverlight ブラウザー プラグインを使用して多くの機能を含む Webサイトにアクセスできる

Windows Live Essentials のインストール

警告メッセージが表示されますので実行または保存を選択します。
【画像1】

※保存を選択した場合には「wlsetup-web.exe」が保存されますのでこのファイルをダブルクリック!

必要なアプリケーションにチェックマークをつけてインストールをクリック
【画像2】

インストールが開始されますが、完了する手前で「設定の確認画面」が表示されますので、任意の項目にチェックをして「続行」ボタンをクリック

「Windows Live へようこそ!」の画面が表示されれば無事インストールは完了です。「閉じる」ボタンで終了です。

ワンポイント

【画像1】にある発信元が不明な場合は保存してから実行する事をオススメします。
また、作業中に「ユーザーアカウント制御」が表示されたら「はい」をクリックします。

ブックマーク

はてなブックマーク追加 MyYahoo 追加 delicious ブックマーク追加 livedoor クリップ追加 google ブックマーク追加 buzzurl ブックマーク追加 nifty クリップ追加