新規にパソコンを購入した場合の引っ越しの仕方・方法 - Windows7編

豆知識ネット


ディレクトリ検索

Windows7の雑学・豆知識

新規にパソコンを購入した場合の引っ越しの仕方・方法

外付けハードディスクを利用する他に LAN 環境が整っていればネットワークを介しての転送も可能です。

Windows転送ツールを利用して作業を進めるのが確実です。

引っ越しの手順

まず、XP や Vista などの旧 OS パソコンに外付けハードィスクを接続し、「Windows転送ツール」機能を利用して転送するデータを保存します。
XP や vista にある「Windows転送ツール」は Windows7 では使用できないので、Windows7 インストールDVDから「Windows転送ツール」を起動します。

次に、新規に購入した Windows7 搭載のパソコンにデータを保存した外付けハードィスクを接続します。
今度は逆に、「Windows転送ツール」機能を利用して外付けハードィスクからWindows7 搭載のパソコンへ転送します。

※Windows7 インストールDVDからの起動の他に、旧パソコンの OS が XP や vista の場合は「Windows転送ツール」機能をマイクロソフトのダウンロードセンターからダウンロードしても使用できます。(XP用「Windows転送ツール」)

ワンポイント

引っ越し作業が完了しても可能であれば旧 OS の環境を維持する事をお勧めします。
予期せぬトラブルや転送し忘れているデータがあるかもしれませんので Windows7 をしばらく使用して問題がない事を確認する期間をもうけたほうがいいと思います。

ブックマーク

はてなブックマーク追加 MyYahoo 追加 delicious ブックマーク追加 livedoor クリップ追加 google ブックマーク追加 buzzurl ブックマーク追加 nifty クリップ追加