これだけはやっておきたいスマートフォンの安全対策

豆知識ネット


ディレクトリ検索

スマートフォンの豆知識

最低限のスマホの安全対策!

スマートフォン(smartphone)とは、インターネットとの関係が深く、パソコンの機能をベースとして作られた多機能携帯電話で「スマホ」と略されることもります。
また、スマートフォンには、代表的にAndroid(Googleが開発した)・iPhone(Appleが開発)・BlackBerry(カナダのリサーチインモーション社が開発)・Windows Phone(Microsoftが開発)などがあります。

スマートフォンはこれまでの携帯電話とは別物とお考え下さい。
携帯電話にアプリやその他の機能がついたのではなく、パソコンに携帯電話機能がついたと考えた方がいいと思います。

多くの方はパソコンのセキュリティはおこなっていると思われますので「スマートフォンにもセキュリティ」は必須です。

- 最低限、これだけはやっておきたい安全対策のチェック項目 -

【1.暗証番号でロック】
紛失や盗難などの被害は誰でも可能性はあります。
自分以外の他人が勝手に操作ができないように暗証番号(パスワード)を設定しておくと安心です。
アドレス帳や写真・メールなどといった個人情報が盗まれない為にも「画面ロック設定」をお勧めします。

【2.位置情報サービスの確認】
スマートフォンで撮影した写真にはGPS機能による位置情報が画像データ内に記述される場合があります。
緯度・経度などから撮影場所が特定できてしまうので、むやみに自宅で撮影した写真を twitter など不特定多数が閲覧するところに投稿する場合には注意が必要です。

対策:通常は「位置情報サービス」をオフにする事です。必要に応じてオンに切り替えればいいわけです。

GPS機能などの位置情報サービスは、「ルート検索などの交通手段」や「今、自分がいる近所のお店の検索」など便利な機能はたくさんありますが、写真撮影時には注意して下さい。

【3.アプリのインストールには注意】
iPhoneをご利用の場合にはそれ程、注意する必要はありませんがAndroidをご利用の方は注意が必要です。
ダウンロード及びインストールの際にアプリにウィルスが仕込まれていた場合には、「個人情報の漏えい・データの消去・不正なサイトへの誘導」など様々な危険性があります。

対策:信頼できる場所(正規のアプリ・ストアやメーカーなど)からのみインストール!

【4.セキュリティソフトの導入】
ウィルスはアプリやメールなど何処から侵入してくるかわかりません。
「スマートフォンは、パソコンに携帯電話機能がついたと考える」と解説したとおり、パソコンと同じようにセキュリティソフトのインストールによるウィルス対策がお勧めです。

有料から無料まで様々ありますので機能やレスポンスなどを考慮して決める必要があります。

【5.OSを常に最新にアップデート】
Android端末には「Android」・iPhoneには「iOS」というOSが搭載されています。 その OS の脆弱性を狙ったウィルス対策の為に、OSを常に最新版にする事をお勧めします。

OS の弱点をついてウィルスが侵入してくる事がありますので、パソコンと同様に OS を最新にする事を推奨されています。

ワンポイント

携帯電話にいろいろ機能がついたものがスマートフォンという考え方を改めて、ある意味、パソコンよりウィルスによる被害が大きくなる危険性もあるので十分に注意と対策をおこなうことを強くオススメします。

ブックマーク

はてなブックマーク追加 MyYahoo 追加 delicious ブックマーク追加 livedoor クリップ追加 google ブックマーク追加 buzzurl ブックマーク追加 nifty クリップ追加